取扱作家



店舗案内

プライバシーポリシー
リサイクルリンク集

着物買取実績

高額にて買取りさせて頂いた逸品をご紹介いたします。

人間国宝・有名作家物や産地のお品物、特殊なお品物は、高額買取り致します。
和服、着物(留袖・色留袖・振袖・訪問着・附下・小紋・紬・袋帯・名古屋帯)買取り。
呉服(着尺反物・仮絵羽・帯反物)買取り。
アンティークや時代裂のお買取もいたします。

「お着物の買取り価格や相場は、全国の市場の動きに合わせて提示させていただいております」

買取実績:『ざざんざ織』男物

ざざんざ織は、浜松市の平松実氏により創作された紬の織物。

ざざんざは「颯々」とも書き、松風の音を表現したもので、当時、足利将軍義教が 「浜松の音はざざんざ」と詠んだことから、「ざざんざ」と名づけられたと言われて いる。

2匹の蚕が作った糸を丁寧に手織りで織り上げ、自然の草木や植物を用いた染色で絹 独特の光沢と暖かな風合いを生んでいる。

■ざざんざ織 高額買取いたします。
買取実績:『牛首紬』男物

牛首紬の名は、白山の麓の牛首村に由来。

平安時代の平治の乱で敗れた大畠氏が、牛首村に逃れた際にその技を伝授したと伝え られる。 牛首紬は二匹の蚕が共同で一つの繭を作る「玉繭」を主として織られる。

全生産工程を一貫して行うという、全国でも極めて珍しい方法により生み出される。

■「牛首紬」高額買取いたします。
買取実績:『本場琉球絣 南風原花織』 名古屋帯反物

沖縄の絣のことを総称して琉球絣と呼んでいる。
戦後、南風原の絹絣織物が沖縄の絣を代表するようになる。

絣は約600種類もの模様があり、自然や生活の道具から形を取り入れてきた。
絣括(かすりくくり)には、琉球独特の手括りがある。
南風原の絣は、図案を基に絵図法を用いている。
大正時代まで織られ、昭和からは織られなくなった花織。
端ぎれが見つかったものの製造方法を知る人が現存しないため、織り方などがなぞに包まれていたが、琉球絣・南風原花織保存会により復元された。

■「本場琉球絣」(琉球絣反物) 高額買取りいたします。
■「南風原花織」(南風原花織反物) 高額買取りいたします。

買取実績:加賀友禅『初代由水十久』唐子塩瀬名古屋帯

染写実的な草花模様が中心の加賀友禅の中で、模様としては最も扱いにくい題材とされる人物画を好み、特に童に対する思い入れは独自の世界感がある。
他に友禅軸、仏画、屏風、木染めなど気儘な創作活動に没頭。

大正2年 9月9日金沢市加賀大野港(現在の金沢港)に生まれる
昭和50年 「加賀友禅・由水十久作品集」出版
昭和52年  伝統工芸士に認定される
昭和53年 石川県無形文化財、加賀友禅 技術保存会、技術者会員に認定される
昭和63年 六月、金沢・京都にて染道六十周年記念展開催

■「由水十九」作品 高額買取りいたします。
■「加賀友禅」作品 高額買取りいたします。
買取実績:加賀友禅 『しょうざん』生紬 訪問着

上州赤城山麓で新芽の桑の葉を食べて育った春蚕の玉繭を座繰で引き出して弾力のある玉糸を経緯のすべてに使用している。

生紬とは、生糸の精練を途中段階で終わらせて、ざっくりして風合いを残した紬糸で 織られた紬織物。

■「しょうざん 生紬」高価買取りいたします。
買取実績:加賀友禅 『由水煌人』作 訪問着

日本工芸会正会員、加賀友禅伝統工芸士。
初代由水十久氏の長男として生まれ、京友禅の人間国宝森口華弘氏に師事。

昭和52年「日本伝統工芸展」入選 作品の中の絵柄が創り出す空間にこだわり、 独自の友禅を作るという永遠のテーマをもって創作している。

■『加賀友禅』高価買取りいたします。
■『由水煌人』作品 高価買取りいたします。
■『初代由水十久』作品 高価買取りいたします。

買取実績:重要無形文化財「友禅」人間国宝 『羽田登喜男』作 色留袖

重要無形文化財「友禅」保持者 羽田登喜男 金沢と京都という異なった気候や風土、歴史に培われた加賀友禅と京友禅を融合させ た独自の世界観を持つ友禅。

「自然が師である」という羽田友禅は、花鳥を主とした自然を題材に、伝統だけにとらわれない幅広い技術を駆使して描かれる。

人間国宝 羽田登喜男 略歴

明治44年 金沢市に生まれる
大正14年 加賀友禅作家 南野耕月に師事
昭和6年  京友禅作家 曲子光峰に師事
昭和30年 日本伝統工芸展に入選
昭和63年 重要無形文化財保持者「友禅」に認定

■人間国宝 「羽田登喜男」 作品 高額買取いたします。
買取実績:重要無形文化財「友禅」人間国宝 『羽田登喜男』作 色留袖

重要無形文化財「友禅」保持者 羽田登喜男 金沢と京都という異なった気候や風土、歴史に培われた加賀友禅と京友禅を融合させ た独自の世界観を持つ友禅。

「自然が師である」という羽田友禅は、花鳥を主とした自然を題材に、伝統だけにとらわれない幅広い技術を駆使して描かれる。

人間国宝 羽田登喜男 略歴

明治44年 金沢市に生まれる
大正14年 加賀友禅作家 南野耕月に師事
昭和6年  京友禅作家 曲子光峰に師事
昭和30年 日本伝統工芸展に入選
昭和63年 重要無形文化財保持者「友禅」に認定

■人間国宝 「羽田登喜男」 作品 高額買取いたします。

買取実績:重要無形文化財「江戸小紋」保持者 国宝 小宮康孝 「フランス縞」

江戸小紋は江戸時代の諸大名が着用した裃の模様付けのための染色法が発祥といわれ ている。

父である小宮康助氏の下で14歳のときから修行し、江戸小紋の技術を伝承している。

古型紙の収集・研究を行い、伝統的な小紋型の復元に努め、後継者の育成にも尽力し ている。

1978年 重要無形文化財「江戸小紋」保持者に認定

■小宮康孝 作品 高価買取いたします。
■小宮康助 作品 高価買取いたします。

買取実績:重要無形文化財「江戸小紋」保持者 国宝 小宮康孝  

江戸小紋は江戸時代の諸大名が着用した裃の模様付けのための染色法が発祥といわれ ている。
父である小宮康助氏の下で14歳のときから修行し、江戸小紋の技術を伝承している。

古型紙の収集・研究を行い、伝統的な小紋型の復元に努め、後継者の育成にも尽力し ている。

1978年 重要無形文化財「江戸小紋」保持者に認定

■小宮康孝 作品 高価買取いたします。
■小宮康助 作品 高価買取いたします。
買取実績:『しょうざん』生紬 帯反物  

上州赤城山麓で新芽の桑の葉を食べて育った春蚕の玉繭を座繰で引き出して弾力の ある玉糸を経緯のすべてに使用している。

生紬とは、生糸の精練を途中段階で終わらせて、
ざっくりして風合いを残した紬糸で 織 られた紬織物。

■「しょうざん 生紬」高価買取りいたします。
買取実績:『しょうざん』生紬 帯反物  

上州赤城山麓で新芽の桑の葉を食べて育った春蚕の玉繭を座繰で引き出して弾力の ある玉糸を経緯のすべてに使用している。

生紬とは、生糸の精練を途中段階で終わらせて、
ざっくりして風合いを残した紬糸で 織 られた紬織物。

■「しょうざん 生紬」高価買取りいたします。

買取実績:「祝まな」作 型絵染紬  

高尾 弘は1935年に京都・西陣に生まれた。
16才で父を亡くしてからは伯父を師匠として西陣織の伝統の中でその技術と感性をひたすらに磨いていく。
1960年には株式会社桝屋高尾を設立。
現在に至るまで、ただただ一心に織物に打ち込んでいく。

「ねん金綴錦」、「渡来錦」、「天平綾錦」といった織の技を生み出した。

■「桝屋高尾」 高額買取りいたします。
■「高尾弘」 高額買取りいたします。
買取実績:「祝まな」作 型絵染紬  

祝まな氏は柳宗悦氏らが起こした日本各地の焼き物、染織、漆器、木竹工など無名の職人による 民衆的美術工芸の美を発掘し、これを世に広く紹介する活動、
いわゆる「民芸運動」を機に芹沢_介氏に出会う。
その作品や活動に感銘を受け、芹沢門下生の方に一年ほど手ほどきを受けたとか。

その後沖縄の紅型に魅せられ、染の技法などを研究し、それを生かした独自の型絵染を制作。
その祝まな氏の作品を長きに渡り扱っていたのが三越百貨店。
祝まな氏は「みのり会」という型絵染を教える教室を作り、今もなお、その技法は受け継がれている。

■「祝まな」作品 高額買取りいたします。

買取実績:『本場黄八丈』銀座こうげい扱い  

黄八丈は八丈島に古くから伝わる織物で、室町時代以前から織られている絹織物。 1977年に、国の伝統工芸品に指定されている。
八丈島に自生する草木を「黄」「樺」「黒」に染め上げ、すべて手織によって織り上げられる黄八丈は「平織」「綾織」という決まった織り方で、現在まで受け継がれている。

「銀座こうげい」は故白洲正子さんが経営し、多くの作家を輩出した今はなき染織工芸の店。

■「黄八丈」 高額買取りいたします。
■「山下八百子」作品 高額買取りいたします。
■「銀座こうげい」 高額買取りいたします。
買取実績:『千總』謹製 刺繍吉祥紋訪問着  

四百五十年にわたり、変わらぬ姿勢で京友禅に取り組んできた「千總」。

1555年に法衣装束商として創業し、安土桃山、江戸、明治・・・平成と、激変する時代に伝統と歴史を築き上げ今日の千總へと発展してきた。

京友禅の様々な工程を、専門の職人による分業体制と高い技術で、 美しい着物を生み出している。


■「千總」 高額買取りいたします。

買取実績:重要無形文化財「友禅」 人間国宝 『羽田登喜男』作 鴛鴦図袋帯  

重要無形文化財「友禅」保持者 羽田登喜男
金沢と京都という異なった気候や風土、歴史に培われた加賀友禅と京友禅を融合させた独自の世界観を持つ友禅。

「自然が師である」という羽田友禅は、花鳥を主とした自然を題材に、伝統だけにとらわれない幅広い技術を駆使して描かれる。

人間国宝 羽田登喜男 略歴

明治44年 金沢市に生まれる
大正14年 加賀友禅作家 南野耕月に師事
昭和6年  京友禅作家 曲子光峰に師事
昭和30年 日本伝統工芸展に入選
昭和63年 重要無形文化財保持者「友禅」に認定

■人間国宝 「羽田登喜男」 作品 高額買取いたします。
買取実績:『知念績元』作 琉球紅型名古屋帯 

知念績元略歴

1942年沖縄県那覇市に生まれる。
1985年那覇市伝統工芸市長賞受賞。
1992年安谷屋正量賞
1993年沖縄タイムス芸術選賞受賞 伝統工芸士。
1997年沖縄県指定無形文化財「びん型」保持者に認定される。

琉球王朝時代より、その伝統の技が引き継がれてきた紅型。
絵師が図案を描き、彫り師が型紙を彫り、それを紅型三宗家と言われる「城間家」
「知念家」「沢岻家」を中心とした染め師が完成させるという形態で紅型の技術は守られてきた。
績元氏はその知念家の末裔。

■「琉球紅型」 高額買取りいたします。
■「知念績元」作品 高額買取りいたします。
買取実績:『知念績元』作 琉球紅型名古屋帯 

知念績元略歴

1942年沖縄県那覇市に生まれる。
1985年那覇市伝統工芸市長賞受賞。
1992年安谷屋正量賞
1993年沖縄タイムス芸術選賞受賞 伝統工芸士。
1997年沖縄県指定無形文化財「びん型」保持者に認定される。

琉球王朝時代より、その伝統の技が引き継がれてきた紅型。
絵師が図案を描き、彫り師が型紙を彫り、それを紅型三宗家と言われる「城間家」
「知念家」「沢岻家」を中心とした染め師が完成させるという形態で紅型の技術は守られてきた。
績元氏はその知念家の末裔。

■「琉球紅型」 高額買取りいたします。
■「知念績元」作品 高額買取りいたします。

買取実績:重要無形文化財 「経錦」 保持者 『北村武資』作 松陽紋袋帯

平成7年に「羅」、平成12年に「経錦」で人間国宝を受けた北村武資氏。

古代中国から伝わった技法で幻の織物とされていた「羅」。
復元不可能といわれていたその織物を独自に復活させたのが北村武資氏。
その後も「経錦」を、伝統的な西陣織の技法を元に現代に復元した。

人間国宝 「北村武資」 略歴

昭和10年 京都市に生まれる
昭和43年 日本工芸会正会員となる
平成2年  日本工芸会理事となる
平成7年  重要無形文化財「羅」保持者に認定
平成12年 重要無形文化財「経錦」保持者に認定

■「北村武資」作品 高額買取りいたします。
買取実績:重要無形文化財「友禅」保持者 『中村勝馬』作
       縮緬地友禅青海波に鳥文黒留袖


「中村勝馬」略歴

明治27年 函館に生まれる
大正13年 染色家として独立。名古屋松坂屋の専属となり、友禅衣装の制作に従事。 昭和18年 国指定の第一次工芸技術保存資格者の認定を受ける。
昭和30年 重要無形文化財『友禅』の技術保持者に認定される。

独学で友禅技術を修得。
友禅染の第一人者として知られ、人間国宝に認定された染色家。

■「中村勝馬」作品 高額買取りいたします。
■「人間国宝」作品 高額買取りいたします。

買取実績:重要無形文化財『本場結城紬』80亀甲

本場結城紬は、1956年に国の重要無形文化財に指定される事で全国的に認められることとなる。

その指定条件は、

1:使用する糸はすべて真綿より手つむぎしたもの
2:絣模様をつける場合は手くびりによること
3:地機(いざり機)で織ること

の、三つである。
本場結城紬のこうした全身全霊の力をこめた手仕事の技は、着る人に丈夫さ、軽さ、 着心地の良さを与えて長く愛され続けている。

■「本場結城紬」 高額買取りいたします。
■「本場結城紬 反物」 高額買取りいたします。
買取実績:『牛首紬』夏物

牛首紬の名は、白山の麓の牛首村に由来。
平安時代の平治の乱で敗れた大畠氏が、牛首村に逃れた際にその技を伝授したと伝え られる。

牛首紬は二匹の蚕が共同で一つの繭を作る「玉繭」を主として織られる。
全生産工程を一貫して行う、という全国でも極めて珍しい方法により生み出される。

■「牛首紬」 高額買取りいたします。
買取実績:『帯匠誉田屋』金彫紋袋帯

誉田屋は京都室町で創業。

織、染の高い技術を駆使した織物創業で260年の歴史を持つ帯問屋。
10代目山口源兵衛は、日本の伝統的着物文化を現代に生かしたうえで、さらなる発展 のために革新的な朝鮮を続け、新しい価値観を備えた帯づくりに情熱を注いでいる。

「10代目 山口源兵衛 略歴」
1980年 誉田屋山口源兵衛襲名
1985年 原始布を素材として個展を開催。海外の野蚕糸を帯に用いる。
1994年 京都にて、創業260周年展

■「誉田屋源兵衛」 高額買取りいたします。
■「帯匠 誉田屋」 高額買取りいたします。

着物買取事例2012年4月掲載

買取実績:重要無形文化財『本場結城紬』100亀甲 反物

1956年に国の重要無形文化財にしていされることで、本場結城紬は 全国的に認められることとなる。 その指定条件は、

1:使用する糸はすべて真綿より手つむぎしたもの
2:絣模様をつける場合は手くびりによること
3:地機(いざり機)で織ること の、三つである。

本場結城紬のこうした全身全霊の力をこめた手仕事の技は、着る人に丈夫さ、軽さ、 着心地の良さを与えて長く愛され続けている。

■「本場結城紬」 高額買取りいたします。
■「本場結城紬 反物」 高額買取りいたします。
買取実績:京都西陣 『川島織物』 袋帯

「川島織物」は、160年余りの歴史を持つ京都西陣の老舗。
長い歴史の中で蓄積された技法に加え、数万点にもおよぶ膨大な川島コレクションか ら生まれる独自のデザイン表現力と高い品質が特長。
トップブランドとしての評価を受け続けている。

川島織物は、明治24年、国内業者で初の宮内省御用達となったのをはじめ、数々の宮 内庁関係事業から、貴重な織物の復元や美術品の域に達する織物の製作などを手がける。

■川島織物 高額買取りいたします。
買取実績:重要無形文化財『本場結城紬』80亀甲風景図 反物

1956年に国の重要無形文化財にしていされることで、本場結城紬は 全国的に認められることとなる。

その指定条件は、

@ 使用する糸はすべて真綿より手つむぎしたもの
A 絣模様をつける場合は手くびりによること
B 地機(いざり機)で織ること の、三つである。

本場結城紬のこうした全身全霊の力をこめた手仕事の技は、着る人に丈夫さ、軽さ、 着心地の良さを与えて長く愛され続けている。

■「本場結城紬」 高額買取りいたします。
■「本場結城紬 反物」 高額買取りいたします。

着物買取事例2012年4月掲載

買取実績:京友禅作家『松井青々』作 黒留袖

昭和20年 入江波光・猪原大華・勝田哲等に師事。
昭和26年 榊原紫峰・小野竹喬・徳岡神泉・上村松篁等に師事。
昭和30年 この頃より父の下で京友禅の修得を始める。
昭和64年 京友禅の技術一切を修得し、1月父新太郎より「青々」を襲名。
平成6年 新技法作品「萌芽」を新工房で完成させる。

■「松井青々」高額買取いたします。
買取実績:重要無形文化財 「経錦」 保持者 『北村武資』作 唐獅子紋袋帯

平成7年に「羅」、平成12年に「経錦」で人間国宝を受けた北村武資氏。
古代中国から伝わった技法で幻の織物とされていた「羅」。
復元不可能といわれていたその織物を独自に復活させたのが北村武資氏。
その後も「経錦」を、伝統的な西陣織の技法を元に現代に復元した。

人間国宝 「北村武資」 略歴

昭和10年 京都市に生まれる
昭和43年 日本工芸会正会員となる
平成2年  日本工芸会理事となる
平成7年  重要無形文化財「羅」保持者に認定
平成12年 重要無形文化財「経錦」保持者に認定

■北村武資作品 高額買取いたします。

着物買取事例2011年11月掲載

買取実績:『本場琉球絣 南風原花織』 名古屋帯

沖縄の絣のことを総称して琉球絣と呼んでいる。
戦後、南風原の絹絣織物が沖縄の絣を代表するようになる。

絣は約600種類もの模様があり、自然や生活の道具から形を取り入れてきた。
絣括(かすりくくり)には、琉球独特の手括りがある。
南風原の絣は、図案を基に絵図法を用いている。
大正時代まで織られ、昭和からは織られなくなった花織。
端ぎれが見つかったものの製造方法を知る人が現存しないため、織り方などがなぞに 包まれていたが、琉球絣・南風原花織保存会により復元された。

■「本場琉球絣」(琉球絣反物) 高額買取りいたします。
■「南風原花織」(南風原花織反物) 高額買取りいたします。
買取実績:青山みとも『本場琉球絣 南風原花織』

沖縄の絣のことを総称して琉球絣と呼んでいる。
戦後、南風原の絹絣織物が沖縄の絣を代表するようになる。

絣は約600種類もの模様があり、自然や生活の道具から形を取り入れてきた。
絣括(かすりくくり)には、琉球独特の手括りがある。
南風原の絣は、図案を基に絵図法を用いている。
大正時代まで織られ、昭和からは織られなくなった花織。
端ぎれが見つかったものの製造方法を知る人が現存しないため、織り方などがなぞに 包まれていたが、琉球絣・南風原花織保存会により復元された。

■「本場琉球絣」(琉球絣反物) 高額買取りいたします。
■「南風原花織」(南風原花織反物) 高額買取りいたします。


 

過去に掲載したものはこちら→最新 8 7 6 5 4 3 2 1 川島SP 道明SP 龍村SP